Asia

欧州議会、ウルズラ・フォン・デア・ライエンを女性初の欧州委員会委員長に選出

Brussels, 16/07/2019 - 20:16, UNIQUE ID: 190717_1
Press releases

EU News 127/2019

<日本語仮抄訳>

欧州議会は本日秘密投票を行い、賛成383票でウルズラ・フォン・デア・ライエン氏を、女性として初の欧州委員会委員長に選出した。

フォン・デア・ライエン氏の5年の任期は、2019年11月1日に始まる予定だ。投票総数733票のうち1票は無効だったが、本人事案は、賛成383票、反対327票、棄権22票で可決された。

欧州連合(EU)の各加盟国当局からの正式な通知によると、欧州議会には現在747人の議員がおり、選出されるには議会構成員の過半数の374票が必要だった。ダビド・サッソーリ欧州議会議長は、本会議で投票結果が発表される前に、必要賛成票数を正式に発表した。

次期欧州委員会委員長は今後、各EU加盟国の首脳に公式書簡を送り、それぞれの欧州委員候補者を提案するよう要請する。欧州議会のしかるべき委員会によるこれら候補者の聴聞会は、9月30日から10月8日まで開かれる予定だ。その後、次期欧州委員会は一体として欧州議会の承認を得る必要があるが、この採決は恐らく10月21日~24日の本会議中に行われる。

 

『EU MAG』の関連記事
「EUの首脳人事はどのように決まるのですか?」2014年9月号 質問コーナー

Languages:
編集セクション: