European Union External Action

EU・トルコ首脳、オープンで建設的な対話を再開

27/03/2018 - 15:23
News stories

EU News 61/2018

Turkey, EU, Erdogan, Juncker, Tusk, EEAS

<日本語仮抄訳>

欧州連合(EU)は3月26日、ブルガリアのバルナで開催されたEU・トルコ首脳会談において、トルコとの連携の可能性を最大限に引き出すべく、今後も対話を継続するとともに、現下の問題を克服するために協力する姿勢を、あらためて明示した。

ブルガリアのボイコ・ボリソフ首相が主催した会談には、EUのジャン=クロード・ユンカー欧州委員会委員長とドナルド・トゥスク欧州理事会常任議長、およびトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領が参加、同国内の難民へのEU支援とともに、エネルギー、安全保障、テロ対策、移民・難民管理などにおける協力が、議題となった。

双方ともに、立場の違いについて忌憚のない発言を交わしながらも、EUとトルコの間の共通点が強調された。

「EUとトルコを分断するものではなく、双方を結束させる関心分野と野心について話すべきだ。共通の課題に取り組むためには、協力するしか道はない」と、ユンカー委員長は述べた。

Languages:

作成者