European Union External Action

北朝鮮の最新の挑発行為を受けたEU報道官の声明

Brussels, 02/10/2019 - 12:55, UNIQUE ID: 191002_3
Statements by the Spokesperson

EU News 167/2019

<日本語仮訳>

 

「本日、海上から弾道ミサイルとされる飛翔体が発射されたことは、北朝鮮によるさらなる挑発行為である。同行為は、朝鮮半島における信頼構築、安全保障の強化、持続的和平プロセスの助長に向けた国際社会の努力を弱体化させるものだ。

 

われわれは、北朝鮮が国連安全保障理事会決議に反する行為を慎み、信頼に足る、意味ある外交交渉に専心することへの期待を再度表明する。われわれの最終目標は、同国が自身の核および他の大量破壊兵器と、あらゆる飛行距離の弾道ミサイル計画の完全かつ検証可能で不可逆的な廃棄である。

 

われわれは、米国と北朝鮮の間の実務者協議の再開を期待しており、朝鮮半島に永続的な平和と安全保障をもたらすような外交的解決を見つけ出す、あらゆる国際的努力を支援する用意がある」

 

 

『EU MAG』の関連記事

EUと北朝鮮の関係について教えてください 2018年3・4月号 質問コーナー

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages: