Delegation of the European Union to Vietnam

アフガニスタンの最新情勢に関する国際社会の共同声明

Brussels, Washington , 16/08/2021 - 08:05, UNIQUE ID: 210816_1
Joint Statements

EU News 194/2021

<日本語仮訳>

以下の文章は、次の国・地域代表が発表したアフガニスタンに関する共同声明である:アルバニア、オーストラリア、オーストリア、バハマ、ベルギー、ブルガリア、ブルキナファソ、カーボベルデ、カナダ、チャド、チリ、コロンビア、コスタリカ、コートジボワール、クロアチア、チェコ、コンゴ民主共和国、ジブチ、デンマーク、ドミニカ共和国、エクアドル、エルサルバドル、赤道ギニア、エストニア、欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表、ミクロネシア連邦、フィジー、フィンランド、フランス、ガボン、ジョージア、ドイツ、ガーナ、ギリシャ、グアテマラ、ギニア、ガイアナ、ハイチ、ホンジュラス、アイスランド、イラク、アイルランド、イスラエル、イタリア、日本、ヨルダン、ケニア、コソボ、クウェート、ラトビア、リベリア、リビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、マラウイ、マルタ、マーシャル諸島、モーリタニア、モルドバ、モンテネグロ、ナウル、オランダ、ニュージーランド、ニジェール、北マケドニア、ノルウェー、パラオ、パナマ、パラグアイ、フィリピン、ポーランド、ポルトガル、カタール、大韓民国、キプロス、ルーマニア、ルワンダ、サモア、セネガル、シエラレオネ、スロヴァキア、スロヴェニア、ソマリア、スペイン、スーダン、スリナム、スウェーデン、スイス、ガンビア、トーゴ、トンガ、ウガンダ、英国、アメリカ合衆国、ウクライナ、バヌアツ、イエメン、ザンビア。

「悪化する治安状況を受けて、われわれは、出国を希望する外国人とアフガニスタン人の安全で秩序ある出国を支援し、確保することに努め、全ての関係者にそれを尊重し促進することを求める。アフガニスタン各地で権力や権限を持つ地位にある者は、人命と資産を保護し、治安と社会的秩序を直ちに回復することに関する責任と説明責任を負っている。

出国を希望するアフガニスタン人と外国人は、出国を許されるべきである。道路、空港および国境検問所は開かれたままであるべきであり、また平穏が維持されなければならない。

アフガニスタンの人々は、安心・安全に尊厳を持って生きる権利がある。国際社会のわれわれは、アフガニスタンの人々を支援する用意がある」

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

作成者