Delegation of the European Union to Tunisia

ボレルEU上級代表、ASEAN首脳会議の結果を受けた声明を発表

Brussels, 24/04/2021 - 21:10, UNIQUE ID: 210424_6
Statements by the HR/VP

EU News 108/2021

<日本語仮訳>

ジョセップ・ボレル欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表は、以下の声明を発表した。

4月24日の東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議で合意されたミャンマーに関する5項目のコンセンサスは、同国の現在の危機を解決しようとする同連合の取り組みにおいて、勇気付けられる一歩前進である。EUは、ASEANと共に暴力の即時停止を求め、平和的解決に向けた、全ての当事者(連邦議会代表委員会〈CRPH〉や挙国一致政府〈NUG〉を含む)が関与する建設的な対話を開始するとのASEAN首脳会議での約束を支持する。

各関係者間の仲介を円滑化させるためのASEAN特使の任命は重要な約束であり、同特使はミャンマーの全ての関係者と真に関与できることが求められる。ASEANはまた、非常に必要とされている追加人道援助についても着手するとした。

EUは、全ての政治犯の即時解放を引き続き求めていく。われわれは、正当性を有する民主的機関への迅速な権力の回復の円滑化を目指し、誠意を持って事態を解決しようとする全ての主要ステークホルダーとの対話を支援する用意がある」

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages:
Tags: