Delegation of the European Union to Tunisia

EU理事会、国連および第75回国連総会におけるEUとしての優先事項を採択

Brussels, 13/07/2020 - 13:18, UNIQUE ID: 200713_9
Press releases

EU News 193/2020

<日本語仮訳>

欧州連合(EU)理事会は本日、第75回国連総会(会期:2020年9月〜2021年9月)におけるEUの優先事項を「多国間主義と、万民に貢献する強力かつ効果的な国連への支持」とのテーマの下、定める結論を採択した。

EU理事会は会合結論の中で、新型コロナウイルス感染症の拡大が示すように、多国間協力はかつてないほどに重要となっていると強調した。それゆえに、国連を中核としたルールに基づく国際秩序は支持され、国際的連帯と協力は強化されなければならない。

75回国連総会でEUは、人権とジェンダー平等、平和と安全保障の促進、公正なグローバル化の構築、持続可能かつ温室効果ガス排出が実質ゼロの未来に向けた地球規模での転換の加速化、および新たなデジタル世界への移行の先導などの主要優先事項に焦点を当てる。人道活動の空間の保持と、国際的人道法と人道的原則の尊重の担保もまた、EUにとって同様に重要だ。

今般の結論は、EUが今後も国連を、地球規模の課題への多国間主義的解決を探るために不可欠な場として引き続き支持し、万民のためにより安全でより良い世界を促進することを目指し、国際的指導力を発揮し続けることを確認した。

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages: