European Union Delegation to Singapore

EUとベトナム、EUの危機管理オペレーションへの参加枠組み協定に署名、安全保障と防衛上の協力関係を強化

Brussels, 17/10/2019 - 10:27, UNIQUE ID: 191017_9
Press releases

EU News 183/2019

<日本語仮抄訳>

フェデリカ・モゲリーニ欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長とベトナムのゴー・スアン・リック国防大臣は本日、ベトナムがEUの危機管理オペレーションに参加するための枠組みを確立する協定に署名した。今回の協定の署名に先立って、モゲリーニ上級代表は2カ月前の8月にハノイを訪問している。「参加枠組み協定」は、EUが中心となって展開する文民・軍事危機管理オペレーションにベトナムが参加することを規定し、また円滑にする法的根拠となる。EUが域外で展開するミッションやオペレーションは、世界の平和と安全保障に対するルールに基づいた多国間的な取り組みへのEUの最も目に見えるコミットメントである。ベトナムと同協定を締結したことは、両者の関係における重要な進展であり、また8月にモゲリーニ上級代表がハノイを訪問した際に議論した、防衛・安全保障上の協力連携を効果的に実行することに対するEUとベトナムの高い意欲を示すものである。ベトナムは、韓国に次いで、EUと参加枠組み協定を締結したアジアで2番目の国であり、東南アジア諸国連合(ASEAN)では最初の国となる。

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい