駐日欧州連合代表部

欧州委員会の構成に関するフォン・デア・ライエン委員長の記者発表

Brussels, 08/09/2020 - 12:00, UNIQUE ID: 200909_1
Press releases

EU News 238/2020

<日本語仮抄訳>

欧州委員会のウルズラ・フォン・デア・ライエン委員長は本日、以下の声明を発表した。

「昨日、アイルランド政府が欧州委員候補として提案したメイリード・マクギネス、アンドリュー・マクダウェル両氏と面談を行った。

両候補とも欧州連合(EU)と欧州委員の職務に対する強いこだわりを示す、素晴らしい候補者であった。二人とも、異なる観点からではあるが、EU事項について相当な経験を有している。

これらの面談を経て、マクギネス氏を欧州委員としてEU理事会と欧州議会に提案することにした。同氏は金融サービス、金融安定および資本市場同盟を担当する。ヴァルディス・ドンブロフスキス執行副委員長は今後は通商を新たに担当しつつ、引き続きパオロ・ジェンティローニ委員と共にユーログループ(ユーロ圏財務相会合)で欧州委員会を代表する」

 

EU MAG』の関連記事
初の女性委員長が率いるフォン・デア・ライエン新欧州委員会 2020年1・2月号特集

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

 

Languages:
編集セクション: