駐日欧州連合代表部

EU理事会、温室効果ガス排出の実質ゼロに向け、「公正な移行基金」の創設に合意

Brussels, 07/06/2021 - 10:22, UNIQUE ID: 210608_1
Press releases

EU News 142/2021

<日本語仮抄訳>

欧州連合(EU)理事会は本日、公平かつ排他的でないグリーンな社会への移行に貢献する総額175億ユーロの基金を設立する規則を採択した。

「公正な移行基金(Just Transition Fund=JTF)」は、化石燃料または温室効果ガス大量排出産業に大きく依存し、地元経済の多角化を図る必要のあるEUの各地域の社会経済的コストを軽減するプロジェクトに資金を提供する。

同基金は、温室効果ガス排出を2030年までに55%削減し、2050年までに実質ゼロにするとの自身の目標を達成するためのEUの取り組みの一つである。

 

EU MAG』の関連記事

脱炭素と経済成長の両立を図る「欧州グリーンディール」 2020年1・2月号 ニュースの背景

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages:
編集セクション: