駐日欧州連合代表部

2021年3月25日の欧州理事会のオンライン会合

Brussels, 25/03/2021 - 23:00, UNIQUE ID: 210329_1
Press releases

EU News 85/2021

<日本語仮抄訳>

主な結論

欧州連合(EU)の首脳たちはオンライン形式で会合し、新型コロナウイルス感染症の疫学的状況について分析した。米国のジョー・バイデン大統領と欧米関係についても討議した。東地中海情勢、ロシア関係、EU単一市場、デジタル問題およびユーロの国際的役割も議題であった。

新型コロナウイルス感染症

EUの首脳たちはワクチンの生産・納品・接種の加速化を約束した。透明性と輸出承認制度の活用の重要性を強調した。国際的サプライチェーンの重要性を認識し、民間企業が契約上の納期を順守すべきであることを再確認した。また、EU域内のワクチンの配分について、人口割計算で行うことを確認した。

疫学的状況がなお深刻であるため、また新たな変異株がもたらす課題に鑑み、EUの首脳たちは不要不急の国境をまたぐ移動に関する制限は当面継続する必要があることで合意した。同時に、「グリーンレーン」の活用を含め、単一市場内での物品やサービスの制限なき流通は継続されなければならないと強調した。

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages:
編集セクション: