駐日欧州連合代表部

ミシェル欧州理事会議長、パンデミックに関する国際条約を提案

Brussels, 03/12/2020 - 17:00, UNIQUE ID: 201204_1
Press releases

EU News 342/2020

<日本語仮抄訳>

シャルル・ミシェル欧州理事会議長は本日、12月3日〜4日にかけて開催されている、新型コロナウイルス感染症のパンデミックに関する国連総会特別セッションにビデオメッセージで参加し、世界保健機関(WHO)の枠組み内でパンデミックに関する国際条約を締結することを提案した。

将来パンデミックに直面したとき、集団的動員と連帯に支えられた国際条約は、国際社会がそのような世界的大流行に対しよりよく予測し、準備し、対応することを可能にする。集団的行動の成功は、今回かつてない速さで安全かつ効果的なワクチンが開発されたことで示された。

ミシェル議長は、このような条約は以下のような分野に対応できると述べた。

  • リスクの監視
  • 研究への資金提供と研究連携の向上
  • より効果的な警戒システムと情報共有
  • 医療へのアクセスの改善
  • 医療制度の強化やサプライチェーンの確保などのレジリエンス

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages:
編集セクション: