駐日欧州連合代表部

ナゴルノ・カラバフ地域に関するEUの声明

Brussels, 19/11/2020 - 11:34, UNIQUE ID: 201119_8
Statements on behalf of the EU

EU News 321/2020

<日本語仮抄訳>

ジョセップ・ボレル欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長は、EUを代表して以下の声明を発表した。

「欧州連合(EU)は、ロシアの仲介によるアルメニアとアゼルバイジャンの間で合意された停戦を受けて、ナゴルノ・カラバフとその周辺で敵対行為が収まったことを歓迎する。EUは全ての当事者に対して、さらなる人命の損失を防ぐため、この停戦合意を厳密に順守するよう求める。

EUは、この地域の全ての当事者に対し、この停戦を脅かすような言動を慎むよう求める。また、全ての外国人戦闘員のこの地域からの完全かつ速やかな撤退を求める。

EUは、特にその監視メカニズムに関して、この停戦合意の規定の実行を注視していく」

 

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages: