駐日欧州連合代表部

EUと欧州評議会、欧州人権条約の70周年を祝う

04/11/2020 - 09:59
News stories

EU News 303/2020

 

<日本語仮訳>

欧州連合(EU)は、11月4日の欧州人権条約調印70周年の祝賀に加わることを誇りに思っている。同条約は今なおも、史上最も意義深い国際人権法に関する条約の一つである。最も有意な点は、この条約によって、欧州市民はフランス・ストラスブールの欧州人権裁判所で自身の権利を守ることが可能になった。EUは、欧州大陸全体で人権を守るという同条約の展望を共有しており、引き続きEUとしての同条約加盟を目指していく。このたびの調印70周年は、9月29日に加盟交渉が再開された、非常に関連ある時期と重なる。この記念日を祝うにあたり、欧州評議会と共に、自国の裁判所ではかなわなかった基本権の保護のため、同条約を活用した欧州の人々の物語を紹介する一連の広報ビデオを制作した。

 

EU MAG』の関連記事
EUの人権擁護に関する記事

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

 

Languages:
編集セクション: