駐日欧州連合代表部

EU、ナワリヌイ氏毒殺未遂事件に関与した6個人と1団体に制裁を科す

Brussels, 15/10/2020 - 11:28, UNIQUE ID: 201015_32
Press releases

EU News 282/2020

<日本語仮抄訳>

欧州連合(EU)理事会は本日、2020年8月20日にロシアで「ノビチョク」系の有毒神経剤でアレクセイ・ナワリヌイ氏を毒殺しようとした暗殺未遂事件に関与した6個人と1団体に対し、制限的措置を科した。

今般の決定は、2020年10月12日にEU外務理事会で得られた政治的合意を受けたものだ。

採択された制限的措置は、個人に対してはEUへの渡航制限と資産凍結、団体に対しては資産凍結である。さらに、EUの個人・団体は、これらの個人・団体に資金を提供することを禁じられる。

ナワリヌイ事件に絡む6個人・1団体の指定は、EUの化学兵器の拡散と使用に対する制裁の枠組みの中で行われた。

 

EU MAG』の関連記事
「世界的注目を集めるEUの制裁の仕組み」 2014年8月号 政策解説

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages:
編集セクション: