駐日欧州連合代表部

新型コロナウイルスの感染拡大をめぐる移動制限措置の調整に関する欧州委員会の声明

Brussels, 13/10/2020 - 12:00, UNIQUE ID: 201014_1
Press releases

EU News 279/2020

<日本語仮抄訳>

欧州委員会の2020年9月4日の提案を受け、欧州連合(EU)理事会は本日、新型コロナウイルス感染症のパンデミックのために人の自由移動を制限する各国の措置をより明確で予測可能なものにする合意に至った。欧州委員会はこの採択を歓迎し、以下の声明を発表した。

EU域内を自由に移動するというわれわれの権利は、今般のパンデミックによって深刻な影響を受けた。さらに、EU市民はあまりに多くの異なるルールや手続き、リスクの高い地域・低い地域に関する不明瞭な情報、および旅行の際の注意点のあいまいさに直面してきた。欧州委員会は先月、これらの課題に対応し、毎日EU域内を移動する何百万人の市民を支援するための提案を行った。本日、EU加盟国はこれをいかに実行するかについて合意した。

欧州委員会は、現在の混乱した状況に秩序をもたらす今般の合意を歓迎する。27加盟国が団結したことは、市民に強力なシグナルを送り、EUは断固として行動を起こすべき場面ではそうするという明確な実例となった。われわれは、今般の危機を乗り越えることに必要なのは協力で、一方的な国境封鎖ではないという教訓を得た。

第一の重要な成果は、欧州疾病予防管理センターが作成する、共通の基準に基づく共通の色分けをされた共通の地図だ。EU加盟国には、EUとその地域の疫学的状況の正確な情報に基づき、同地図が毎週更新できるよう、必要なデータの提出を呼び掛けたい」

 

EU MAG』の関連記事
渡航制限解除と移動・観光の再開に動くEU 2020年5・6月号 ニュース

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages:
編集セクション: