駐日欧州連合代表部

バーレーンとイスラエル間の外交関係樹立の発表を受けたEUの声明

Brussels, 12/09/2020 - 19:12, UNIQUE ID: 200912_16
Press releases

EU News 243/2020

<日本語仮訳>

ジョセップ・ボレル欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長は、EUを代表して以下の声明を発表した。

EUは、バーレーン王国とイスラエルの間に外交関係が樹立されたとの発表を歓迎する。これは、先月イスラエルとアラブ首長国連邦の間で同様の決定が行われたのに続くものだ。

EUは、この関連で米国が果たした役割を認識し、これらの動きが中東の平和と安定に前向きに貢献すると考える。

EUは、2020年8月15日の声明と、アラブとイスラエル間の紛争の包括的解決には地域全体を取り込む包摂的な手法と、双方との関与が必要であるとの長年の立場を思い起こす。この関連で、EUは、国際的に合意された基準を土台とした、交渉による実行可能な二国家解決に対する意向を断固と維持する。EUは引き続き、公正で永続的な平和を達成するため、全ての最終的地位に関する問題をめぐる意味ある交渉を再開する努力に向け、イスラエル人とパレスチナ人双方を支援する用意がある」

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages: