駐日欧州連合代表部

アフガニスタン和平協議開始を受けたボレルEU上級代表の声明

Brussels, 12/09/2020 - 09:42, UNIQUE ID: 200911_12
Statements by the HR/VP

EU News 242/2020

<日本語仮抄訳>

以下は、カタールの首都ドーハで12日に開始された、アフガニスタン関係者間の協議の場で、ジョセップ・ボレル欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長のビデオメッセージとして放映された。

EUは、アフガニスタン政府とタリバン勢力の間の直接協議の開始を歓迎する。

これは、画期的な瞬間だ。

この協議は、アフガニスタンの人々が手にするに値する、また彼らが長年求めてきた平和への道筋となる真の和平交渉の開始を示している。

和平協議の開始に合わせ、EUとして、関係者に対し即時に包括的で全国的な無条件の停戦を行うよう求める。

この新たな一章の始まりにおいて、もはや暴力を減らすだけでは不十分だ。全ての前提条件が満たされた今、両者が停戦に合意し、実行に移すことを妨げるものは何もないはずである。

この協議は、本当にアフガン人が自らのものとして認め、主導する必要がある。国際的パートナーがこの交渉を支援する際には、アフガニスタンの主権と独立を尊重しなければならない」

 

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

 

Languages: