駐日欧州連合代表部

新型コロナウィルスをめぐるEUの空輸による人道的支援、45便で1,000トン超の医療物資を提供

Brussels, 29/07/2020 - 00:00, UNIQUE ID: 200730_1
Press releases

EU News 208/2020

<日本語仮抄訳>

欧州連合(EU)の最新の「人道的航空輸送体制」による、南スーダン向けの41トンの物資を積載した航空便が、本日出発した。これを含み、欧州委員会はこれまでにアフリカ、アジアおよび中南米の危機的状況に置かれている地域へ1,100トン以上の医療物資輸送を調整し、その費用を賄った。このような支援を受けた国々にはアフガニスタン、ブルキナファソ、中央アフリカ共和国、コンゴ民主共和国、イラン、スーダン、南スーダン、ハイチ、ソマリア、ギニアビサウ、イラクおよびイエメンが含まれる。2020年5月8日の開始以降、これまで運航された45便には、1,475人の医療・人道支援従事者も搭乗した。

 

EU MAG』の関連記事
「連帯して域内外の新型コロナ危機に対応するEU」 2020年5・6月号 特集

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages:
編集セクション: