駐日欧州連合代表部

欧州投資計画、予定より早く5,000億ユーロの投資目標を突破

Brussels, 02/07/2020 - 11:55, UNIQUE ID: 200703_1
Press releases

EU News 179/2020

<日本語仮抄訳>

欧州委員会と欧州投資銀行(EIB)グループは、「欧州投資計画」を通して5,000億ユーロ相当の投資を動員するとの約束を達成した。欧州戦略投資基金(EFSI)の下、およそ1,400件のプロジェクトが、欧州連合(EU)の保証とEIBグループの資金を通じて了承された。これらのプロジェクトは、EU各国で5,140憶ユーロ近い追加投資を呼び込み、およそ140万の中小企業を利すると期待される。EU理事会と欧州議会が2017年にEFSIの範囲と規模を拡大することで合意したとき、2020年末までに5,000億ユーロを動かすことが目標であった。これは、2007年~2008年の世界金融・経済危機によって生じた投資ギャップに対応することを目指していた。

この数年来、また特に新型コロナウイルスの感染拡大以降、同基金の焦点は移り、欧州委員会の2021年~2027年の新たな投資計画、「InvestEU」の動機づけとなり、また既に新型コロナウイルス対応投資イニシアチブにも資金を提供している。EFSIはまた、新型コロナウイルス感染症ショック後の、欧州経済再建を目指す措置である「次世代EU(NextGenerationEU)」でも重要な役割を果たす。これについては、欧州企業の破産を防ぐことを目指した「支払い能力支援基金」のための追加資金提供を通じて行われる。

『EU MAG』の関連記事

雇用と成長を取り戻す欧州の投資計画 2015年2月号 特集

2021年~2027年の次期EU予算について教えてください 2020年5・6月号 質問コーナー

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages:
編集セクション: