駐日欧州連合代表部

欧州委員会、経済制裁下のシリアへの新型コロナウイルス関連の人道援助の指針を発表

Brussels, 12/05/2020 - 12:20, UNIQUE ID: 200512_9
Press releases

EU News 123/2020

<日本語仮抄訳>

欧州委員会は、欧州連合(EU)の制裁対象となっている国や地域への新型コロナウイルスの感染拡大をめぐる人道援助の提供に関する指針を公表した。

シリアに関する今回の指針メモは、新型コロナウイルス感染症のパンデミックと闘うために特に医療支援など人道援助を提供する際、どうすればEUの制裁を順守できるかについて、実践的なガイダンスを提供することを目指す、一連の包括的な質疑集の第一弾だ。このような援助を提供する際の責任と手続きを明確にすることで、このメモはシリアで展開する人道援助関係者の作業が円滑に進むようになる。これにより、シリアにおけるこのパンデミックとの闘いのための物資や支援の提供は加速するであろう。メモは、EUの制裁を管理するEU加盟各国の当局や、援助を提供する際にEUの制裁を順守しなければならない官民の事業者(ドナー、非政府組織、銀行、その他人道的行動の担い手)など、人道援助の提供に関わる全ての関係者を対象にしている。

 

EU MAG』の関連記事
世界的注目を集めるEUの制裁の仕組み 2014年8月号 政策解説

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages:
編集セクション: