駐日欧州連合代表部

「歓喜の歌」のジャズピアノ演奏

08/05/2020 - 06:40
ビデオ

5月9日のヨーロッパ・デーを記念して、ジャズピアニストの永田ジョージさんにEUの公歌「歓喜の歌」を、外出自粛要請の下、ご自宅で弾いていただきました。EUの公式行事で披露される際、歌なしで演奏される同曲は、音楽を共通言語として、欧州の自由・平和・連帯を表現しています。

Languages:
編集セクション: