駐日欧州連合代表部

新型コロナウイルス感染症に関する欧州理事会のビデオ会議を受けた理事会議長の結論

Brussels, 10/03/2020 - 20:00, UNIQUE ID: 200311_3
Press releases

EU News 53/2020

<日本語仮抄訳>

 

欧州連合(EU)加盟各国の首脳は、新型コロナウイルス感染症に関するこのビデオ会議を開催するとの取り組みを歓迎した。

各国はイタリアなど、深刻な影響を受けている加盟国に対し共感を示した。

本日のビデオ会議でわれわれは、協力すること、必要なこと全てに取り組むことおよび素早く行動する必要性を強調した。欧州の共同行動と欧州委員会との緊密な連携の必要性も強調された。各国の保健大臣と内務大臣は、適切な連携を担保し、欧州としての共通の助言を行うことを目指すため、毎日意見交換を行うべきである。

会議では情報や事例の交換が行われ、以下の4つの優先事項が確認された。

1)ウイルスの感染拡大の抑制

2)医療用具の提供

3)ワクチン開発を含む、研究の促進

4)社会経済的影響への対応

 

『EU MAG』の関連記事

新型コロナウイルス感染症拡大へのEUの対応 2020年3・4月号 ニュース

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい。

 

 

Languages:
編集セクション: