駐日欧州連合代表部

EU理事会、対リビア武器禁輸徹底のため新たな地中海作戦の開始に合意

18/02/2020 - 14:36
News stories

EU News 37/2020

 

<日本語仮抄訳>

217日にブリュッセルで開かれた欧州連合(EU)外務理事会会合にて、各加盟国の外相は、国連安全保障理事会が決めた武器禁輸措置を実施するため、地中海で新たな作戦を開始すると政治的に合意した。同会合終了後の記者会見でジョセップ・ボレルEU外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長は、「同作戦には航空・衛星・海上資産が投入される」と述べた。

今般の合意は、216日に開かれた、リビアに関するベルリン会議の国際フォローアップ委員会の初の閣僚会合を受けたものである。同会合でボレル上級代表は、EUはリビア危機に対する持続可能な政治的解決に向けた取り組みを支持し、ベルリンで合意された6つの柱を支援するためにEUの具体的な貢献を増やす用意があることを強調した。出席者は、最近の武器禁輸の違反を非難し、その履行に貢献する決意を新たにした。

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages: