駐日欧州連合代表部

2020年冬季経済予測:さまざまな相殺要因を受け抑制された成長に

Brussels, 13/02/2020 - 12:00, UNIQUE ID: 200214_45
Press releases

EU News 34/2020

<日本語仮抄訳>

本日発表された2020年冬季経済予測では、欧州経済は安定した緩やかな成長を続けることが予測される。ユーロ圏は、1999年のユーロ導入以来、最長の持続的成長を享受している。

ユーロ圏のGDP成長率は2020年および2021年とも1.2%に安定的に保たれると予測され、EU全体では2020年および2021年とも2019年の1.5%からわずかに減少し1.4%となる見通しである。

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages:
編集セクション: