駐日欧州連合代表部

フォン・デア・ライエン欧州委員会委員長、ジョンソン英国首相と会談

London, 08/01/2020 - 23:00, UNIQUE ID: 200110_1
Press releases

EU News 5/2020

<日本語仮訳>

 

ウルズラ・フォン・デア・ライエン欧州委員会委員長は本日、欧州連合(EU)と英国の将来関係をめぐるこれからの協議をどのように構成するかについて、ボリス・ジョンソン英国首相と会談した。

 

委員長自身の言葉では、この問題は「古き友人と新たな始まり」のことを指している。

 

両首脳は、EUと英国は共通の価値や数多の利益を共有しており、気候変動、人権、安全保障など、国際舞台での両者間の協力が非常に有益となる多くの分野があることで一致した。

 

フォン・デア・ライエン委員長は、EUを離脱するという英国の決断をEUは完全に尊重することを強調した。将来のいかなる関係も、EUの加盟国であることほど緊密にはなりえないゆえに、この決断には結果も伴う。

EUは、最良の結果を得るべく、政治宣言の枠組みの下、この交渉に誠実に臨む。しかしながら、2020年末までにそのような合意に達し、批准するには時間は限られている。委員長は、規制を変えることとEU市場へのアクセス確保は同時には満たせないことを明確にした。

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages:
編集セクション: