駐日欧州連合代表部

香港に関するEUを代表したモゲリーニ上級代表の声明

Brussels, 17/08/2019 - 13:40, UNIQUE ID: 190819_1
Statements on behalf of the EU

EU News 146/2019

<日本語仮訳>

フェデリカ・モゲリーニ欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長は、EUを代表して以下の声明を発表した。

EUは、『一国二制度』の原則に基づく香港と緊密な関係にあること、そして香港の安定と繁栄の継続に対して強い利害関係を有することを想起する。

この2カ月間、多数の市民が基本的な集会の権利を行使してきた。しかし、最近は容認できない暴力的な事件の件数が増加しており、さらなる暴力と不安定化のリスクが生じている。

自制を働かせ、暴力を拒否し、事態の沈静化に向けた措置を急ぎ講じることが極めて重要である。

また、全ての主要な関係者を巻き込んだ、広範で包摂的な対話のプロセスを実施することが不可欠である。

平和的な集会の権利をはじめとする基本的な自由と、『一国二制度』の原則に基づく香港の高度な自治は、香港特別行政区基本法や国際協定に規定されており、引き続き守られなければならない」

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages:
編集セクション: