駐日欧州連合代表部

日・EU経済連携協定に基づく農業分野での協力強化

東京, 24/07/2019 - 14:19, UNIQUE ID: 190725_2
Press releases

EU News 133/2019

<日本語仮訳>
2019年7月22日、欧州連合(EU)と日本の農業分野における協力に関して新たに設置された専門委員会の第1回会合が東京で開催された。
農産品貿易の促進と持続可能な農業分野の協力におけるEUと日本の相互利益を認識し、日・EU経済連携協定(EPA)(第19章)では、農業分野における協力に関する専門委員会の設置をはじめとする二者間協力の枠組みを定めている。
同専門委員会の第1回会合には、日本側からは農林水産省と外務省、EU側からは欧州委員会農業・農村振興総局と駐日EU代表部の関係者が参加し、環境、気候変動および有機農業に関連する農業政策について意見交換と討議を行った。
双方の代表は、農業分野における一層の協力に向けて引き続き取り組んでいくことを確認した。

 

『EU MAG』の関連記事
日・EU経済連携協定(EPA)の合意内容」 2018年5・6月号 ニュース

Languages:
編集セクション: