駐日欧州連合代表部

EU、ディスインフォメーションへの対応の連携を強化

05/12/2018 - 18:16
News stories

EU News 274/2018

<日本語仮抄訳>

欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表と欧州委員会は本日、特にEU域内各地でこの先行われる複数の選挙に鑑み、能力強化やEU加盟国とEU諸機関の間の協力強化を含む、ディスインフォメーションへの具体的対策を提示した。

「ディスインフォメーションに関する行動計画」の採択を受けフェデリカ・モゲリーニEU外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長は、「健全な民主主義は、開かれた、自由で公正な公的議論に依存している。この空間を保護し、誰にも憎しみ、分断および民主主義に対する不信を高めるディスインフォメーションを拡散させないことは、われわれの義務である」と述べた。この行動計画は、EUの民主的制度を守り、ディスインフォメーションと闘うよう指示した欧州理事会の要請に応え、これまでにEUが行ってきたディスインフォメーションとの闘いにおける取り組みを、追加的措置や資源で強化するものである。

 

『EU MAG』の関連記事

「広がるディスインフォメーションの対策に乗り出したEU」 2018年6月号 ニュースの背景