駐日欧州連合代表部

欧州委員会、ユーロの国際的役割の強化法を提案

Brussels, 05/12/2018 - 12:22, UNIQUE ID: 181206_70
Press releases

EU News 273/2018

<日本語仮抄訳>

今月の欧州理事会とユーロ圏首脳会議を鑑み、欧州委員会は変化する世界におけるユーロの役割を強化する行動を提案した。

2018年9月にジャン=クロード・ユンカー欧州委員会委員長が一般教書演説でユーロの戦略的重要性と、この単一通貨が国際舞台でその役割を完全に果たせることを担保する必要性を強調した。欧州の経済通貨同盟の強化、銀行同盟の完成および資本市場同盟の進展に関する来る決定に裏付けられ、ユーロはその国際的役割を発展させ、ユーロ圏の政治的・経済的・金融的重要性を十分に示す必要がある。この目的に向け、欧州委員会は本日発表したコミュニケーション(政策文書)で、そのようなユーロの国際的役割強化が欧州連合(EU)と国際金融制度へもたらす利益を概説し、単一通貨の役割強化に向けた取り組みを提案した。この取り組みの一環として、欧州委員会はエネルギー分野におけるユーロの国際的役割に関する勧告を採択し、この戦略的分野におけるユーロの利用の拡大を促した。

ユーロの国際的役割の促進は、開かれた、多国間的でルールに基づいた世界経済と貿易に対する欧州の決意の一部である。これは、最近の世界的潮流、つまり新たな経済大国の台頭が新しい技術の発展と併わさって、複数の国際通貨からなるより多様化した、多極的な制度への将来的な移行を支えている時期と重なる。

Languages:
編集セクション: