駐日欧州連合代表部

EU理事会、欧州のスーパーコンピューター・インフラの開発に向けた規則を採択

Brussels, 28/09/2018 - 10:20, UNIQUE ID: 181001_1
Press releases

EU News 224/2018

<日本語仮抄訳>

欧州連合(EU)理事会は本日、新たな欧州の共同事業を構築することで、高性能コンピューティングの強化を目指す規則を採択した。この取り組みは、今日の世界のさまざまな課題に対処するために不可欠である、ビッグデータを処理するスーパーコンピューターを開発するために欧州内の各種資源の集中を監督するものである。

この欧州高性能コンピューティング(EuroHPC)に関する共同事業は、官民パートナーシップという形をとる。参加する機関、国家および民間団体に法的な、また契約上および組織的な枠組みを与える。

この共同事業に参加するのは、EU、各EU加盟国、EUの研究枠組み計画「ホライズン2020」に関わっているEU域外国および民間団体である。

また、新たなメンバーの参加も可能だ。この事業は2026年末まで続き、本拠をルクセンブルクに置く。

Languages:
編集セクション: