駐日欧州連合代表部

2018年のエラスムス・プラス(Erasmus+)公募:日本の高等教育機関もEUの高等教育機関と連携して参加可能

エラスムス・プラスはEUの中心的な教育助成プログラムです。このプログラムには、日本の大学、学者、学生が参加できる修士課程のジョイントディグリー、短期留学、「ジャン・モネ」イニシアチブといった3つの主要プロジェクトがあり、日欧の大学間協力を促進します。現在、2018年2月が締め切りの公募が行われています。

詳細はこちら

Languages:
編集セクション: