駐日欧州連合代表部

欧州委員会、EUの長期的行動能力の強化へ導く2021年次戦略的将来予測報告書を採択

Brussels, 09/09/2021 - 11:50, UNIQUE ID: 210909_1
Press releases

EU News 201/2021

<日本語仮抄訳>

欧州委員会は本日、「行動のための欧州連合(EU)の能力と自由」と題する2回目の年次戦略的将来予測報告書(Strategic Foresight Report)を採択した。このコミュニケーション(政策文書)は、ますます多極的で競争が進む国際秩序の中、EUの開かれた戦略的自律について未来志向で多領域にわたる展望を示している。欧州委員会は、EUの行動を起こす能力と自由に影響を与えるとして4つの主要な世界的動向――①気候変動と他の環境関連の課題、②デジタルハイパーリンクと技術的変革、③民主主義と価値への圧力、④国際秩序と人口動態の変化――を特定した。それと同時に、EUがその国際的リーダーシップと開かれた戦略的自律に向けて機会を捉えることができる10の主要行動分野を提示した。戦略的将来予測は従って、今後も欧州委員会の作業計画や優先事項設定に反映されていく。

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages:
編集セクション: