Delegation of the European Union to Ethiopia

 

EUとEU加盟国、年末までに新型コロナワクチン2億回分以上を中低所得国に提供

Brussels, 22/07/2021 - 15:02, UNIQUE ID: 210723_2
Press releases

EU News 181/2021

<日本語仮抄訳>

安全で手ごろな価格の新型コロナ感染症ワクチンが世界各地、特に中低所得国で入手できることを確実にするのは、欧州連合(EU)にとって優先事項である。

2021年5月21日にローマで開催された「世界保健サミット」でウルズラ・フォン・デア・ライエン欧州委員会委員長は、EU、その諸機関およびEU加盟各国で構成される「チーム・ヨーロッパ」は、主にパートナーである国際枠組み「COVAXファシリティ」を通じて、2021年末までに少なくとも1億回分のワクチンを中低所得国に分配すると発表した。

「チーム・ヨーロッパ」はこの当初の目標を超えようとしており、2021年末までにワクチンを最も必要とする国々に2億回分を分配する見込みである。

 

EU MAG』の関連記事

EUの新型コロナウイルス感染症ワクチンに関する取り組みについて教えてください 2021年春号 質問コーナー

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages:
編集セクション:

作成者