Delegation of the European Union to Costa Rica

EU、新型コロナウイルス感染症拡大を受け、200億ユーロを超える「チーム・ヨーロッパ」総合対外支援策を発表

Brussels, 08/04/2020 - 19:21, UNIQUE ID: 200408_27
Press releases

EU News 93/2020

<日本語仮抄訳>


欧州連合(EU)は本日、新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的大流行)とその影響との闘いにおいてパートナー諸国を支援するため、「チーム・ヨーロッパ」と銘打った総合対策を発表した。「チーム・ヨーロッパ」なる取り組みの目的は、EU、EU加盟国および特に欧州投資銀行や欧州復興開発銀行などの金融機関から資源を結集することにある。
欧州委員会と欧州投資銀行はこのたび、既存のプログラムから156億ユーロを超える資金援助を約束した。本日、EU加盟国は、欧州復興開発銀行と共に、こうした共通の取り組みに貢献し、同様の資金拠出を行うことを確約した。「チーム・ヨーロッパ」総合対策の総額は、200億ユーロ以上に達する。
EUは、アフリカならびに西バルカン諸国、東方パートナー諸国、中東、北アフリカなどEUの近隣諸国およびアジア太平洋の一部、ラテンアメリカ、カリブ海で最も脆弱な国々を支援する。また、子ども、女性、高齢者、障害者ならびに移民・難民、国内避難民および彼らの受け入れ地域など、最も危険にさらされている人々を主な対象とする。
EUの支援策は、以下に重点を置く。
•    差し迫った保健衛生上の危機およびそれにより生じる人道的ニーズへの対応。世界保健機関および国連の対策への支援、影響を受けている国々での人道支援の提供など
•    保健、水、衛生システムおよびパートナー諸国のパンデミック対応能力および体制の強化
•    当面の社会・経済的影響の緩和。中小企業を中心とする民間部門や、貧困削減に向けた各国政府の改革への支援など
EUは、世界舞台での主要な役割の担い手また国際援助制度への主要な貢献者として、国連、国際金融機関および世界主要7カ国(G7)、20カ国・地域(G20)との連携の下、多国間主義に基づく協調的な対策を推進する。

編集セクション: