Delegation of the European Union to China

EU理事会、「デジタルグリーン証明書」に関する方針を確認

Brussels, 14/04/2021 - 14:45, UNIQUE ID: 210415_1
Press releases

EU News 98/2021

日本語仮抄訳>

欧州連合(EU)加盟各国の駐EU大使たちは本日、「デジタルグリーン証明書」法案について、欧州議会との交渉に向けた方針について合意した。同証明書は、保有者が新型コロナウイルス感染症ワクチンの接種を済ませた、陰性の検査結果を得た、または感染したが回復した、と証明することで、同感染症のパンデミック下の安全かつ自由な人の移動を円滑化する。

デジタルグリーン証明書に関する法体系は、2つの法案で構成される。1つはEU市民とその家族に関するもので、もう一方はEU加盟国内に合法的に滞在・居住している域外国の国民を対象としている。

これらの法案によれば、同証明書は全てのEU加盟国で使用することができる。また、アイスランド、リヒテンシュタイン、ノルウェーおよびスイスでも導入される。同証明書はまた、国際的に進展しつつある同様の取り組みも受け入れる。

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages:
編集セクション: