Delegation of the European Union to China

北朝鮮の短距離弾道ミサイル発射を受けたEU報道官の声明

Brussels, 10/08/2019 - 15:50, UNIQUE ID: 190813_1
Statements by the Spokesperson

EU News 144/2019

<日本語仮訳>

「朝鮮人民民主義共和国(北朝鮮)が、本日、直近の数週間で5度目の実験となる2つの短距離弾道ミサイルを発射したことは、信頼の醸成と朝鮮半島の永続的平和および安全保障の確立ならびに非核化に向けた国際的な取り組みを引き続き損なうものである。

われわれは、北朝鮮がこれ以上の挑発行為を控え、自らが表明したコミットメントを順守し、国連安全保障理事会の複数の決議に定められた国際的な義務を完全に履行することを求める。北朝鮮が完全かつ検証可能で不可逆的な方法で核・大量破壊兵器・弾道ミサイル計画の破棄に向けた具体的で信頼できる措置を講じることが重要である。

欧州連合(EU)は、外交プロセスの継続と進展が必要であると強く確信している。われわれは、630日に非武装地帯(DMZ)で開かれた会合で合意された通り、北朝鮮が迅速に米国との実務レベル会合を再開し、有意義で持続可能な交渉に向けた好ましい条件を作り出すことを求める」

 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい

Languages:
編集セクション: