This site has been archived on 28 of April 2017
28/04/2017
ホームニュース・出版物ニュース2015> EU移民・難民対策における予算措置

EU移民・難民対策における予算措置

EU News 263/2015

2015/09/30
IP/15/5729
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

先日、欧州委員会委員の合議体が、難民危機に対応するために、今後半年以内に実施すべき一連の優先措置を提示したことに続き、欧州委員会は本日、、2015年と2016年において、17億ユーロのEU資金を危機対応に充当するための、第一弾の具体的提案を行った。これについては、先週、EU加盟国首脳が同額に匹敵させるとの公約をしている。この資金により、最も大きな影響を受けているEU 加盟諸国への緊急支援を行うとともに、前線にあるEU機関の人員増強、第三国における支援や人道援助の提供を行う。現在欧州委員会は、予算当局である議会と理事会が、先週約束したとおり、当該措置の早期一括採決を行うことを期待している。

本日の提案には、2015年に拠出される8億130万ユーロが含まれており、その一部は、同年予算の修正案という形で確保されることになっている。これについて、欧州委員会は加盟国から、3億3,070万ユーロの追加的貢献も提案している。第二に、欧州委員会は、他の分野からの予算の再配分を提案している。すなわち、他のプログラムや施策からの7,060万ユーロ、当初から人道援助に配分される予定であった4億ユーロと欧州近隣政策向けの資金などの活用を考えている。

『EU MAG』の関連記事
連帯と責任の精神で難民問題にあたるEU 2015年10月大使メッセージ

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-15-5729_en.htm?locale=en