This site has been archived on 28 of April 2017
28/04/2017
ホームニュース・出版物ニュース2016> 「欧州開発デーズ」モゲリーニEU上級代表の開会の辞

「欧州開発デーズ」モゲリーニEU上級代表の開会の辞

EU News 214/2016

2016/06/15

<日本語仮抄訳>

国連の持続可能な開発目標(SDGs)は、世界が直面している課題に対応し、成長と持続可能な開発の膨大な可能性を引き出すための、重要な土台である。フェデリカ・モゲリーニ欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長は、2016年の欧州開発デーズ(European Development Days=EDD)の開会式でこう述べた。

過去10年間で、政府、市民団体、企業などを代表して、4万人以上がEDDに結集している。本年は、潘基文国連事務総長とジム・ヨン・キム世界銀行総裁とともに、アフリカ、太平洋、欧州をはじめ世界各国の首脳を迎えての開催となった。

モゲリーニ上級代表は、開会の辞の中で、世界各地を訪れ、膨大な可能性を目にしたと説明し、「成長と持続可能な開発の可能性を引き出すことは、我々の責務、あるいは道徳的義務ですらある」と述べた。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://eeas.europa.eu/top_stories/2016/150616_edd_en.htm

Date: 15/06/2016 Reference: P-031852/00-28 © European Union, 2016 URL