This site has been archived on 28 of April 2017
28/04/2017
ホームニュース・出版物ニュース2016> 中国でのEU市民の拘束に関するEU報道官の声明

中国でのEU市民の拘束に関するEU報道官の声明

EU News 22/2016

2016/01/22
ブリュッセル

<日本語仮訳>

「欧州連合(EU)市民で、中国で活動する人権団体『チャイナ・アージェント・アクション・ワーキング・グループ』創始者のピーター・ダーリン氏は1月4日、北京で航空機に搭乗しようとしたところ、逮捕され、それ以来拘束されている。EUは、この件が、国際的な人権基準に則り、早急に解決されることを期待している。

ダーリン氏の逮捕と拘束は、懸念すべき動向の一端であり、中国の、法の支配および国際的人権義務の尊重に対し、疑義を抱かせるものである。EUはまた、EU市民による自白が最近放送されたことにも懸念を抱いている」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://eeas.europa.eu/statements-eeas/2016/160122_02_en.htm