This site has been archived on 28 of April 2017
28/04/2017
ホームニュース・出版物ニュース2015> EU、人権活動家支援のための新たな仕組みを発表

EU、人権活動家支援のための新たな仕組みを発表

EU News 375/2015

<日本語仮抄訳>

12月10日の世界人権デーを前に、欧州委員会のネベン・ミミツァ国際協力・開発担当委員は、欧州連合(EU)として初めてとなる包括的な人権活動家保護メカニズムを発表した。2018年までのこのイニシアチブは、遠隔地に滞在する者を含む、高いリスクにさらされている人権活動家を支援する欧州の主要な手法の一つとなる。

EUは、この新たなメカニズムを通じて、リスクにさらされている人権活動家に対し、以下を提供する。

- 身柄の保護、法的・医療的支援、裁判や拘置所・刑務所の監視および緊急の擁護・移送などの行動を通じた短期的支援
- 対象活動家の置かれた状況の監視、リスクに対する早期警告、リスク防止や安全(ネット上を含む)確保に関する訓練、および国際的、地域的ならびに個別国の擁護活動といった中期的支援
- 当該国内のネットワーク、擁護活動、ロビー活動、国家の人権活動家に対する規制や制裁に対抗するための戦略構築といった長期的支援

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-15-6278_en.htm